クイーンステークス2020予想 牝馬の持続力レースならこの馬

クイーンステークス2020の予想です。

クイーンS2020の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズは
1番人気スカーレットカラー 3.9倍
2番人気フェアリーポルカ 4.6倍
3番人気ビーチサンバ 5.9倍
4番人気コントラチェック 6.0倍
5番人気カリビアンゴールド 11.6倍

発走は8月2日(日)15時35分の予定です。

 

 

極上馬券師揃いの「J.H.A」
先週はアイビスサマーダッシュ的中に100万オーバーの的中も!!

J.H.Aでは今週注目レース『クイーンステークス』の予想を無料配信!
⇒JHAへの無料登録はこちらから

 

クイーンS2020の予想参考血統データ

★クイーンS過去5年の傾向

クイーンステークス2020予想

☆スピードで押しきれる強い先行馬vsスタミナを活かして差せる馬、という感じになっています。
アエロリットやミッキーチャーム級のスピード馬がいなければスタミナタイプの方を狙うというのが良い手かもしれません。

 

 

父サンデーサイレンス系という馬が勝ったのは過去5年で昨年だけと、他の系統にもチャンスのあるレースとなっています。

 

 

サンデーサイレンス系の中ではマンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)ステイゴールド(サンデーサイレンス系)ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の系統といったスタミナに不安がなく持続力に優れたタイプが良さそうです。

 

 

☆父または母父がダンチヒ系という馬が2年連続で好走しています。
※今年の出走馬ではカリビアンゴールド・シャドウディーヴァの母父がダンチヒ系です。

 

 

☆総合力が要求されるレースで、スピード・スタミナ・パワーを兼ね備えた馬が中心になっています。

 

 

★札幌芝1800mの傾向

クイーンステークス2020予想参考

☆土曜日に同じコースで行われたメインレースSTV賞ではハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が1着3着、カンパニー産駒(グレイソヴリン系)が2着と、トニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬が1~3着を占めました。
※クイーンSの出走馬でトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っているのはアロハリリー・フェアリーポルカ・シャドウディーヴァ。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統も好調です。
※クイーンSの出走馬ではコントラチェック・オールフォーラヴがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

クイーンS2020の予想

◎フェアリーポルカ
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
追い切りは札幌芝 66.1-50.3-36.7-11.7 併せ先着
スタミナ的な持続力が要求された中山牝馬Sと福島牝馬Sを連勝。
今回のクイーンSも同じような適性が要求されやすいレースなので素直に評価。
コントラチェックが潰れる時にはスタミナ持続力に優れた差し馬が勝つことが多く、そうなればさらにこの馬向きに。
逆にコントラチェックが残るような展開になったとしても、この馬の能力と充実度の高さから差してくることは可能だと思います。

 

 

○スカーレットカラー
ヴィクトワールピサ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌芝 66.3-50.1-36.3-12.6 併せ先着
昨年のクイーンSは2着。
中距離に入ればキレ味を活かしやすくなるので、1600mを走ったここ2走よりも適性アップ。
馬群を抜けて来られるタイプなので内枠も良いですね。

 

 

▲シャドウディーヴァ
父ハーツクライ(サンデーサイレンス系)×母父ダンチヒ系
追い切りは札幌ダート 84.9-68.6-53.9-38.9-12.1 併せ先着
母父のダンチヒ系はクイーンSを2年連続で好走中の注目血統。
阪神牝馬Sは内有利の状況も向かなかったし直線脚を出し切れないところもあった。
ヴィクトリアマイルは高速マイルに対応出来ず。
エプソムCは不良馬場、勝負に加われない外を通り、最後は無理せず。
近走大敗続きでも敗因はある程度ハッキリしているし、近3走よりも条件が良くなる今回は巻き返してくる可能性あり。

 

 

△カリビアンゴールド
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌芝 82.5-67.4-52.7-37.7-11.7 単走
昨年は3着に好走。
前で粘る競馬が多い馬だが、福島牝馬Sのようにスタミナレースを差す競馬も出来る。
前に行きたい馬が何頭かいるので、そこに無理に加わろうとせずに進めればちょうど良いポジションに収まるのではないでしょうか。

 

 

△リープフラウミルヒ
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌芝 67.7-54.9-38.1-12.8 単走
前走のマーメイドSは内・前が残るレース。
福島牝馬Sでは2着に好走したようにスタミナが要求され差しが届くレースになれば違ってくる。
また、この馬は急坂コースに良い印象もなく、阪神→札幌替わりも良いはず。

 

 

△ビーチサンバ
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
追い切りは札幌芝 65.5-51.1-36.7-11.8 併せ先着
1800m、持続力レースという適性の高い条件が揃う今回は侮れない。

 

 

△コントラチェック
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌芝 83.1-66.8-52.3-37.6-12.3 併せ先着
強さと脆さが同居しているタイプ。
マイペースで行くことが出来れば強いし、そうでなければ崩れることも多い。
どちらになるかはレースが始まってみないとわからないが、前走の東京芝1600mヴィクトリアマイルから今回の札幌芝1800mへ替わることで持続力を活かしやすくなることは確か。

 

【予想印】

◎フェアリーポルカ
○スカーレットカラー
▲シャドウディーヴァ
△カリビアンゴールド
△リープフラウミルヒ
△ビーチサンバ
△コントラチェック
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたいクイーンS2020関連の記事はこちら

⇒クイーンS2020プレ予想コントラチェック編
⇒クイーンS2020プレ予想スカーレットカラー編
⇒クイーンS2020最終追い切り情報

 

 

極上馬券師揃い「J.H.A」の重賞予想は見逃せない!

 

J.H.Aでは今週注目レース『クイーンステークス』の予想を無料配信!
J.H.Aの実力を無料で試すことができます!

⇒JHAへの無料登録はこちらから

 

J.H.Aに所属するのは
およそ二か月に及ぶ試験をクリアし、
その後も好成績を出し続けている馬券師だけ。

 

つまりJ.H.Aでは
生き残り試験をクリアしている馬券師の予想が見られるということ。

重賞レースならG.マイスター氏にお任せ。
先週のアイビスサマーダッシュもしっかり的中しています。

さらに先週は柴原氏が100万オーバーの大的中!

この画像1枚で、J.H.Aの馬券師たちの実力もわかっていただけると思います。

J.H.Aのクイーンステークス予想は見逃せない!

 

J.H.Aに興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
『クイーンステークス』の情報をゲットできます!

登録に必要なのはメールアドレスだけ。
1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます。
↓  ↓  ↓  ↓
⇒http://j-h-a.net

クイーンステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!