エリザベス女王杯2022出走予定馬と血統傾向 阪神なのでパワーが重要

11月13日(日)に行われるエリザベス女王杯2022阪神芝2200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

エリザベス女王杯2022の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

エリザベス女王杯2022の予想オッズ

スタニングローズ 3.3倍
デアリングタクト 3.5倍
ナミュール 5.1倍
ジェラルディーナ 8.3倍

 

エリザベス女王杯の血統傾向

エリザベス女王杯2022出走予定馬

☆昨年はキズナ産駒(サンデーサイレンス系)が1着2着、父または母父がロベルト系という馬が1着3着でした。
阪神ということでパワーが重要なのだと考えられます。

 

 

☆母系にスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬の好走も目立っています。
2200mということでやはりスタミナも必要ですね。

あわせて読みたいエリザベス女王杯2022関連の記事はこちら

⇒エリザベス女王杯2022の1週前追い切り情報
⇒エリザベス女王杯2022阪神芝コースの血統傾向
⇒エリザベス女王杯2022最終追い切り情報

 

 

PR.無料予想の勢いが止まらない!本物の『価値ある無料情報』
グロリアの『エリザベス女王杯』無料予想を見てみたくありませんか?

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある2種類の無料情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

こういう的中を生み出す情報を『価値ある情報』って言うんですよね。

 

そんなグロリアが提供する
『エリザベス女王杯』
の予想、気になりませんか!?

 

グロリアの価値ある情報
気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください

⇒http://glo-ria.com/

エリザベス女王杯2022出走予定馬
最新情報をチェックしよう!