エリザベス女王杯2021予想参考 阪神芝コースの血統傾向

エリザベス女王杯2021が行われる阪神芝コースの血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

阪神芝コースの傾向を分析することでエリザベス女王杯2021の注目馬を探します。

 

先週の阪神芝コースの傾向

☆2000mではブラックタイド産駒(サンデーサイレンス系)が2勝と活躍。
この距離はブラックタイド(サンデーサイレンス系)ディープインパクト(サンデーサイレンス系)兄弟が中心になっていましたね。

 

 

ロベルト系も好調です。

 

 

☆他では母父キングヘイロー(リファール系)の3勝が目立っていました。

あわせて読みたいエリザベス女王杯2021関連の記事はこちら

⇒エリザベス女王杯2021の1週前追い切り情報
⇒エリザベス女王杯2021過去5年の血統傾向
⇒エリザベス女王杯2021最終追い切り情報
⇒エリザベス女王杯2021プレ予想

 

 

【PR】
単勝が異様に強いんです!
重賞・無料予想でプラス収支
ココが狙った単勝がズバズバ的中~
重賞3連勝中の無料予想こちらです↓
⇒https://ten-kei.net/

 

【無料予想の重賞・実績】
■アルゼンチン共和国杯 着順:10-12-5[的中]
単勝60,000円/馬連×
[払戻]60,000円[収支]+25,000円

■ファンタジーS 着順:5-2-9[的中]
単勝76,000円/馬連×
[払戻]76,000円[収支]+38,000円

■天皇賞秋 着順:5-1-9[的中]
単勝:68,000円/三連複10,500円
[払戻]78,500円[収支]+28,500円

─────────────────────
春は阪神大賞典・大阪杯・オークス
などなどG1シーズンで的中連発!秋も週末はここにベタ乗りでOKです♪
無料予想こちらからチェック
⇒https://ten-kei.net/
エリザベス女王杯~マイルCS~ジャパンカップもとにかくここの単勝ベタ乗りしてみてください!

最新情報をチェックしよう!