【新潟記念2019】予想!ジナンボー初重賞制覇のチャンス

9月1日(日)に行われる新潟記念2019の予想です。

新潟記念の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

重賞連勝を狙うレイエンダが1番人気

ユーキャンスマイル、フランツ、ジナンボー、カデナが単勝オッズ10倍を切っています。

 

広告

新潟記念2019の予想参考血統データ

★新潟記念過去5年の傾向

新潟記念2019予想

ロベルト系の血統を持つ差し追い込み馬が3年連続好走中です。
※今年の出走馬で父か母父がロベルト系なのはクリンチャー・ゴールドサーベラス・フランツ・ブラックスピネル・レイエンダ

 

 

☆2014~2016年にはディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が3連勝中しました。
母父はスピードのある血統という配合の方が良いかもしれません。
※今年の出走馬ではカデナ・サトノキングダム・サトノワルキューレ・ジナンボー・センテリュオ・フランツがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆直線の長いコースなので末脚の重要性はもちろん高いのですが、近年は末脚だけではなくスピードの持続力に優れた総合力タイプが末脚もまとめることで好走している印象です。

 

 

☆そこにスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)・スタミナ型ナスルーラ系(大系統)ロベルト系といったスタミナのある血統で速い上がりが使えるタイプ、ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)などが食い込んでくる感じでしょうか。

 

 

★新潟芝2000m外回りコースの傾向

新潟記念2019予想参考新潟芝2000m

☆やはりディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統が中心になっています。
※新潟記念の出走馬ではカデナ・サトノキングダム・サトノワルキューレ・ジナンボー・センテリュオ・フランツがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

トニービン(グレイソヴリン系)の血統にも注意したいですね。

 

 

PR.『TAZUNA(たづな)』先週は新潟2歳ステークスで19万円的中!!


夏競馬はこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。
⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

 

新潟記念2019の予想

◎ジナンボー
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦坂路 52.5-38.0-24.9-12.6 単走
活気のある走りでした。
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は2014~2016年に3連勝。
何頭も好走馬を出している血統ですが、その好走馬の多くは母父がスピードのある血統でした。
ジナンボーは母父がキングカメハメハ(ミスプロ系)ですからスピードは十分。
ジナンボーはグイグイ伸びてくるタイプではないので、新潟外回りコースだと脚の使い方は少し難しい。
ただ、先行力はあるので位置取りのアドバンテージはあるし、一瞬の脚もあるので抜け出すタイミングが上手くいけば勝ち負けまでいける。
直線で最も伸びるヴィクトリーロードに乗りやすい立場だとも感じるので、そこを獲ることが出来ればさらにチャンスは増すと思います。

 

 

○レイエンダ
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父シンボリクリスエス(ロベルト系)
追い切りは美浦坂路 53.8-38.6-24.7-12.1 併せ先着
母父のロベルト系は3年連続で好走している新潟記念の好走血統。
最後にグイッとひと伸びできることが強みになるのだと思います。
前走のエプソムCで重賞初制覇。
馬場に恵まれた面もあったとは思いますが、何よりもチークピーシーズ着用で行きっぷりが良くなったことが収穫。
末脚に特化したタイプではなく総合力で勝負するタイプだと思うので、前目で流れに乗れた方が良いですし、これが当たり前に出来るようになれば安定して強いレースが出来るはず。

 

 

▲サトノキングダム
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦坂路 51.7-37.7-25.0-12.9 併せ同入
この馬の場合は母系の血統から純粋なキレ味タイプではないが先行力で補える。
とはいってもディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)なのでそれなりに速い脚も使える。
流れに乗り、早めに馬場の良いところを確保出来れば面白いと思います。

 

 

△フランツ
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
追い切りは栗東坂路 52.8-38.9-25.8-13.2 併せ遅れ
母父のロベルト系は新潟記念の好走血統。
この馬もこの血統の強みを活かしてグイッと伸びてくることができています。
前走のむらさき賞は高速馬場で前の馬にも有利な状況だったにもかかわらず、差し切り勝ち。
この馬の能力の高さを改めて示しました。
不安は位置取り。
スタートがあまり速くないため位置取りは後ろになる可能性がある。
先頭集団から離されるとさすがに厳しいし、逆に前を射程圏内に入れながら進めることが出来れば勝ち負け。

 

 

△カヴァル
エイシンフラッシュ産駒(ミスプロ系)
追い切りは美浦坂路 54.1-39.0-26.0-13.3 併せ遅れ
末脚はここに入っても通用するものがある。
ただ、近走は少頭数の緩いレースが続いているので、上手く流れに乗ることが出来るかが不安。
そこをクリアすれば好勝負できる。

 

 

△アクート
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦坂路 54.5-39.1-25.3-12.9 併せ同入
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)の機動力=一瞬の反応と、母父クロフネ(ヴァイスリージェント系)の持続力を良い形で受け継いでいるタイプ。
それでもどちらかと言えば持続力を活かしたいタイプかなという印象で、新潟外回りコースは悪くないものの、内枠からノビノビ走れて馬場の良いところを確保出来るかどうかが課題。

 

 

△ブラックスピネル
タニノギムレット産駒(ロベルト系)
追い切りは栗東坂路 52.0-37.5-24.5-12.5 併せ先着
スローで逃げて上がりもまとめるタイプ。
右回り小回り福島から左回りの広いコースに替わることは好材料、
距離は少し長いが同じコースの新潟大賞典でも残り100mまで見せ場あり。
展開次第ではそれ以上の結果を出しても不思議はない。

 

 

【予想印】

◎ジナンボー
○レイエンダ
▲サトノキングダム
△フランツ
△カヴァル
△アクート
△ブラックスピネル
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.今もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』
重賞レースで好配当連発!!

 

今週の重賞レースも今もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』の予想に注目!

 

なぜ、今もっとも登録しておきたいサイトに

『TAZUNA(たづな)』が選ばれているのか?

 

それはよく当たっているから

 

これ以上に説得力のある理由ってないですよね(笑)

夏競馬はこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

先週は新潟2歳ステークスで19万円の的中!

その前の北九州記念~エルムステークス~小倉記念~アイビスサマーダッシュ~中京記念なども当てていますから
6週連続での重賞的中となりますね!

 

 

ここでもう一度、

今『TAZUNA(たづな)』に登録した方が良さそうと思う理由。。。

 

それはよく当たっているから!!

 

これ以上に重要なことってないですよね!?

今もっとも登録しておきたいサイトと言われているのも納得です。

 

無料登録に必要なのはメールアドレスのみ。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

新潟記念2019予想
最新情報をチェックしよう!
広告