NHKマイルカップ2022予想参考 東京芝コースの血統傾向

NHKマイルカップ2022が行われる東京芝コースの血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

東京芝コースの傾向を分析することで、NHKマイルCの注目馬を探します。

 

東京芝コースの傾向

☆2000m以外の距離では父または母父がディープインパクト(サンデーサイレンス系)という馬が大活躍。
NHKマイルCが行われる1600mでもディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が2勝をあげていました。
※NHKマイルCの登録馬で父または母父がディープインパクト(サンデーサイレンス系)なのはカワキタレブリー・ドーブネ

 

 

キングマンボ系(ミスプロ系)も好調でした。
1600mでも存在感がありましたね。
※NHKマイルCの登録馬で父または母父がキングマンボ系(ミスプロ系)なのはインダストリア・オタルエバー・キングエルメス・ステルナティーア・ソネットフレーズ・ソリタリオ・タイセイディバイン・ダノンスコーピオン・ダンテスヴュー・ディオ・マテンロウオリオン

 

 

☆1400m~1800mで安定して走っていたハーツクライ(サンデーサイレンス系)の系統にも注意したいですね。
※NHKマイルCの登録馬で父または母父がハーツクライ(サンデーサイレンス系)の系統なのはアルーリングウェイ・インダストリア

 

 

★NHKマイルCの過去5年の血統傾向についても書きました。要チェックです。
⇒NHKマイルC2022過去5年の血統傾向

 

あわせて読みたいNHKマイルC2022関連の記事はこちら

⇒NHKマイルC2022の1週前追い切り情報
⇒NHKマイルC2022過去5年の血統傾向
⇒NHKマイルC2022最終追い切り情報

 

PR.『ホライズン』先週も勝負レースで大的中!

 

 

『ホライズン』の予想の核は
豊富なベテラン関係者情報と、

多角的なデータ収集
これがしっかり出来ているからこそ、
無料予想以上に有料プランでは爆発力のある予想が期待出来るんですね!

 

これは気になる!!という方は
まずはこちらから『NHKマイルC』の予想を無料でゲットして下さい!

⇒https://www.ho-rizon.net/

さらにホライズンの実力に興味のある方は、
高額配当も狙える有料プランを試してみるのも良いかもしれませんが、
人数限定ですぐ売り切れちゃうのでご注意下さい。

シンクタンク京都記念2023
暴露王京都記念2023
最新情報をチェックしよう!