マリーンカップ2021予想 少頭数でサンデー系の決め手有効

4月7日(水)に行われるマリーンカップ2021の予想です。
マリーンCの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

PR.効率的に利益を出す方法を確立したサイト『ユニコーン』
地方競馬も得意で交流重賞といえばここでしょう!!
これはマリーンカップも楽しみしかない(^_^)V


注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

 

マリーンC2021の予想参考血統データ

マリーンC2021の出馬表

マリーンカップ2021予想

【マリーンC2021】の馬柱はこちらです

 

 

マリーンCの過去3年の傾向

マリーンカップ2021過去3年

☆パワー型サンデーサイレンス系や、サンデーサイレンス系×パワー型血統という配合が中心になっています。

 

 

ヴァイスリージェント系ストームバード系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬が活躍しています。

 

 

マリーンC2021の予想

◎3.テオレーマ
ジャスタウェイ産駒(サンデーサイレンス系)
決め手はここでも最上位。
前を射程圏内に入れながら進めることが出来ればまとめて捕らえることも可能だし、今回は少頭数でそれが叶いやすい条件。

 

 

○1.サルサディオーネ
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
昨年の勝ち馬。
この頭数でも引きつけすぎずに自分の競馬ができれば当然有力も、やりにくいかなとも感じる。
距離短縮もどうか?
もちろん実力は最上位だが。

 

 

▲5.マドラスチェック
ボールドルーラー系で持続力あり。
仕掛けのタイミングが噛み合えば今回はチャンスあり。

 

【予想印】

◎3.テオレーマ
○1.サルサディオーネ
▲5.マドラスチェック
△4.フェアリーポルカ

買い目
◎○▲の単勝
◎から3連単、○から3連複

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立したサイト『ユニコーン』
地方競馬も得意で交流重賞といえばここでしょう!!
これはマリーンカップも楽しみしかない(^_^)V

 

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。

 

昨年末は有馬記念→東京大賞典と連続で的中!
ユニコーン会員にとっては最高の結果でしたね。

地方競馬の予想精度の高さもわかりますね。

 

控えめに言っても、地方競馬をやるときに最も注目すべきサイトだと思います。

 

その『ユニコーン』がマリーンカップの予想を無料公開するとのこと!
これは楽しみしかない(^_^)V

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

マリーンカップ2021予想
最新情報をチェックしよう!