【マリーンカップ2020予想】ゴールドアリュール産駒から

4月2日(木)に行われるマリーンカップ2020の予想です。
マリーンCの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

PR.交流重賞が熱い今週は地方鉄板馬情報を要チェック!

レープロさんには「地方競馬ちゃんねる」という
注目も無料情報があります!
無料メール登録するだけでどちらも見れちゃう太っ腹!
⇒http://keiba-programs-v.jp/

 

マリーンC2020の予想参考血統データ

マリーンC2020の出馬表

マリーンカップ2020予想

 

【マリーンC2020】の馬柱はこちらです

 

 

マリーンCの過去3年の傾向

マリーンカップ2020過去3年

ヴァイスリージェント系が活躍しています。

 

 

☆2016年にはストームバード系の血統を持つ馬が1着3着と活躍。
パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)には要注目です。

 

 

☆こういったスピードのある血統とパワー型サンデーサイレンス系という配合が良さそうですね。

 

マリーンC2020の予想

◎スマートフルーレ
父ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)×母父ストームバード系
父はパワー型サンデーサイレンス系、母父はパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)でマリーンCの血統傾向に合っています。

 

 

○サルサディオーネ
父ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)×母父アリダー系
前走のエンプレス杯は前に馬に厳しい展開。
距離短縮で前走とは違う展開になれば巻き返しもある。

 

 

▲ラインカリーナ
パイロ産駒(ボールドルーラー系)
前の馬に厳しいレースとなったエンプレス杯で5着なら悲観不要。
こちらも巻き返しの可能性十分。

 

 

△メモリーコウ
エスポワールシチー産駒(サンデーサイレンス系)
2000mからの距離短縮は好材料だと思います。

 

 

△ナムラメルシー
エンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)
こちらはエンプレス杯2着。
展開が上手く噛み合ったことは確かも、そうなれば交流重賞でも通用するだけのポテンシャルがあることはわかったし、引き続き警戒したい。

 

 

△パッシングスルー
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
距離短縮に対応して流れに乗ることが出来れば。

 

【予想印】

◎スマートフルーレ
○サルサディオーネ
▲ラインカリーナ
△メモリーコウ
△ナムラメルシー
△パッシングスルー

 

PR.交流重賞は地方鉄板馬情報を要チェック!

毎週配信!地方鉄板馬情報!
ここは中央・地方共に情報を流す予想さんなのですが、
中でも私のオススメは「地方競馬ちゃんねる」という情報。
⇒http://keiba-programs-v.jp/

ここから配信される「地方鉄板馬」情報には毎週助けられています!

直近の2・3月の結果をまとめてみたので見てみてください!

鉄板馬は毎週火曜日2鞍もしくは3鞍配信されます!

勝率60%弱、入着率85%の精度の高さ!
3連複やワイドの軸にして買うだけで結構プラスになるので本当にオススメです!
今週も地方競馬は 木曜の重賞マリーンカップを中心に注目のレースが多数行われるので
この無料コンテンツでメインの軍資金を稼ぎましょう!

地方鉄板馬情報を受け取る!
⇒http://keiba-programs-v.jp/

無料メルマガ登録→返信メール内リンククリックでOK!

マリーンカップ2020予想
最新情報をチェックしよう!