マレーシアカップ2020予想 阪神芝コースで好調キングマンボ系

7月11日(土)に行われるマレーシアカップ2020の予想です。

マレーシアCの予想に役立つ血統データを見やすい色分け表にまとめています。
マレーシアカップ2020予想
 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト

それが新進気鋭サイトの『ユニコーン』


上のような的中を毎週のように生み出していることから
その実力は相当なものだとわかります。
(これ、先週日曜日だけのものですからね)

『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

 

マレーシアC2020予想参考血統データ

★先週の阪神芝コースの血統傾向

キングマンボ系(ミスプロ系)が安定して活躍していました。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統もまずまず。
母父としても注目ですね。

 

 

☆母父ではヴァイスリージェント系も好調です。

 

マレーシアC2020の予想

◎ソシアルクラブ
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父スペシャルウィーク(サンデーサイレンス系)
キングマンボ(ミスプロ系)の系統は阪神芝コースで好調。
ソシアルクラブは阪神芝1800mを走るのは今回が初めてとなりますが、阪神外コースでは2勝をあげているようにコース適性は高いですし、1800mも血統的に問題なく有力でしょう。

 

 

○フォックスクリーク
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)
父・母父ともに阪神で好調な血統。
ダートから芝に戻ることは好材料ですし、1800mが最も落ち着いてレースが出来ている感じもあり、今回はかなり条件が良くなると思います。

 

 

▲フィニフティ
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父クロフネ(ヴァイスリージェント系)
強烈な決め手はないですがスピードの持続力はある血統。
それを活かせる流れになれば好走出来るだけの力はありますし、今回は悪くない条件。

 

 

△ダブルシャープ
△アルティマリガーレ
父ダンチヒ系の2頭。
ダブルシャープは力上位で1800mも問題ない。
アルティマリガーレは1600mよりは1800mの方が合っていると感じます。

 

【予想印】

◎ソシアルクラブ
○フォックスクリーク
▲フィニフティ
△ダブルシャープ
△アルティマリガーレ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト

競馬を徹底的に研究、解析し
効率的に利益を出す方法を確立致しました。

こう豪語するのが新進気鋭サイトの『ユニコーン』

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。


上は先週日曜日だけの的中実績。
このような的中を毎週のように生み出していることから
その実力は相当なものだとわかりますが、

しかも、少ない買い目で的中している辺り、
馬体観察のプロ集団によるジャッジ・独自の情報源・最新鋭の予想式
これらが上手く機能しているんだなと感じます。

特に高配当が手に入るなら、重賞レースじゃなくても問題ない
という方にオススメ出来るサイトです。
無料登録でも毎週予想は配信されるので
まずはそこで実力を試してみることが出来るのも良いですね。

新サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

控えめに言っても、ここは今もっとも注目サイトだと思います。

マレーシアカップ2020予想
最新情報をチェックしよう!