【菊花賞2019プレ予想 】ニシノデイジー折り合いと位置取りがカギ

10月20日(日)に行われる菊花賞2019のプレ予想です。

菊花賞の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

菊花賞2019主な出走予定馬の短評

菊花賞2019出走予定馬

アドマイヤスコール

ディープブリランテ産駒
中距離の持続力タイプか。
後半のスピード持続力や底力もあるので、
この距離でも積極的に行けばチャンスは出てくるかも。

 

 

カウディーリョ

キングカメハメハ産駒
前走で少し行きたがったことは
3000mの今回はやはり気になる。
血統的にもスタミナ面では少し心許ない。

 

 

カリボール

ジャスタウェイ産駒
中距離での決め手は重賞クラスか。
ただ、母父がサクラバクシンオーだし
距離が延びて良いタイプには思えない。

 

これが本物プロの実力。「J.H.A」先週は府中牝馬Sで62万円的中!!

今週はもちろん菊花賞の予想を無料配信!
⇒JHAへの無料登録はこちらから
※必要なのはメールアドレスのみ。1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます!

 

サトノルークス

ディープインパクト産駒
セントライト記念は勝負所から前が壁だったり
狭かったりで脚を出し切れず。
母父がサドラーズウェルズということ、
すみれS勝ちがあることは心強い。

 

 

ザダル

トーセンラー産駒
前走のセントライト記念は
サトノルークスほどではないにしても脚を出し切れなかった。
距離が延びて良いタイプだとは思えないが
どんなレースでも出来るし、レース巧者なので侮れない。

 

 

ニシノデイジー

ハービンジャー産駒
2歳時はスタミナの持続力を発揮出来ていたが
母系の血統からか、
最近は行きたがる面を見せてきたので
レース運びが難しくなっている。
能力は上位も折り合いと位置取りの両方が上手くいくかどうか。

あわせて読みたい菊花賞関連の記事はこちら

⇒菊花賞2019の1週前追い切り情報
⇒菊花賞2019過去5年の血統傾向
⇒菊花賞2019最終追い切り情報
⇒菊花賞2019プレ予想ヴェロックス編

先週は府中牝馬Sで62万円的中!プロの本気の予想を真似したいならこのサイト
今週は『菊花賞』の無料情報がもらえます!

 

実力派の馬券師が揃っているのはJ.H.Aというサイト

 

今週は注目の『菊花賞』
J.H.Aの実力を無料で試すことができます!

⇒JHAへの無料登録はこちらから

 

J.H.Aに所属するのは

今現在の実力を重視して選ばれた馬券師たち。

 

およそ二か月に及ぶ試験をクリアし、
その後も好成績を出し続けている者だけが
J.H.Aの馬券師でいられるのです。

 

つまり馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。

 

先週の府中牝馬Sで62万円的中!!

 

先々週の凱旋門賞も当然のように的中!!

今週は海外のコーフィールドカップもありますから
凱旋門賞の的中は心強いですね!

もちろん菊花賞の予想も無料で提供してくれるとのこと!

これは本当に楽しみですね!?

 

 

降格制度があるから馬券師は毎回本気、実力があるから買い目は少点数。

そして会員はその予想を真似することが出来る!

これって最高じゃないですか!?

 

 

J.H.Aに興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。

⇒JHAへの無料登録はこちらから

登録に必要なのはメールアドレスだけ。
1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます

菊花賞2019出走予定馬
最新情報をチェックしよう!