川崎記念2021予想 本命ハナズレジェンド

川崎記念2021の予想です。

川崎記念2021の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は1月27日(火)16時10分の予定です。

PR.ダート重賞得意『アルケミスト』の予想から目が離せない!

無料登録はこちらからhttps://alchem-ist.com/

川崎記念2021の予想参考血統データ

★川崎記念過去5年の傾向

川崎記念2021予想

キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)ウォーエンブレム産駒(ミスプロ系)といった芝の中距離でも走れるようなタイプのミスプロ系が活躍しています。

 

 

☆ダートの2100mということからフジキセキ(サンデーサイレンス系)ロベルト系ロージズインメイ産駒(ヘイロー系)といったパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

 

川崎記念2021の予想

◎ハナズレジェンド
父ハーツクライ(サンデーサイレンス系)×母父ムーンロケット(ターントゥ系)
後ろからの競馬になる可能性は高いのですが、この頭数とメンバーならそこまで後ろになることもないはず。
馬群を抜けてくることも出来るので2019年のミツバのような競馬に期待したい。

 

 

○ロードブレス
ダノンバラード産駒(サンデーサイレンス系)
総合力高い。
動きたいときに動ける態勢が出来ていればまとめてくる。

 

 

▲カジノフォンテン
カジノドライヴ産駒(ボールドルーラー系)
後ろに追いつかれる前にペースアップ出来れば連続好走もあるし、大井→川崎替わりの分だけ勝利のチャンスも出てくる。

 

 

△オメガパフューム
スウェプトオーヴァーボード産駒(ミスプロ系)
もちろん実力は上位。
今回は前に追いつくまでに加速されたり、そこで外を回ることになるときつくなるなど不安もある分だけ印は下げましたが、この頭数なので普通のレース運びをすれば崩れることもないかなと思います。

 

 

△ダノンファラオ
American Pharoah産駒(ミスプロ系)
後続からのプレッシャーが少なく、前に対しては強気な競馬が出来れば強いタイプ。

 

 

△ミューチャリー
パイロ産駒(ボールドルーラー系)
器用なタイプではないので重い印は打ちにくいですが、力は上位。
この頭数なら何とか脚を引き出せる。

【予想印】

◎ハナズレジェンド
○ロードブレス
▲カジノフォンテン
△オメガパフューム
△ダノンファラオ
△ミューチャリー
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.昨年大ブレイクした新サイトに2021年も注目!

アルケミストは昨年2月のフェブラリーステークスで130万円超えの大的中!

 

これで注目されるようになったのですが、
プレッシャーもなんのその。

先日もこの通り、東海Sをしっかり当ててきました。

アルケミストは特にダート重賞が得意な印象がありますね。

 

アルケミストが勝っている理由
それは競馬を知り尽くしたプロによる徹底した馬券戦略が練られているから

まず第一に「勝てるレース」と「勝てないレース」を事前に調査、選定を行い、
常に高確度を見込めるレースのみを厳選。
これにより的中率を高めています。

次に情報の最適化。
アルケミストでは想定される配当や目標となる配当に応じて取得する情報を最適化。
勝利への最短距離を進むことが出来ます。

 

こういった馬券戦略によって大きな的中が生み出されるのです。

『アルケミスト』には要注目!

今なら毎週4レースの無料情報がもらえます!
↓無料登録はこちらから↓

川崎記念2021予想
最新情報をチェックしよう!