かきつばた記念2021予想 ラプタス連覇に期待

5月3日(祝・月)に行われるかきつばた記念2021の予想です。
かきつばた記念の過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

PR.効率的に利益を出す方法を確立したサイト『ユニコーン』
中央競馬はもちろん、地方競馬も得意で交流重賞といえばここでしょう!!
これは『かきつばた記念』も楽しみしかない(^_^)V


注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

 

かきつばた記念2021の予想参考血統データ

かきつばた記念2021の出馬表

かきつばた記念2021予想

 

【かきつばた記念2021】の馬柱はこちらです

 

 

かきつばた記念の過去3年の傾向

かきつばた記念2021過去3年

シニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)などボールドルーラー系が大活躍しています。

 

 

ヴァイスリージェント系の血統を持つ馬にも要注目です。
シニスターミニスター(ボールドルーラー系)は自身の母父がヴァイスリージェント系です。

 

かきつばた記念2021の予想

◎4.ラプタス
父ディープブリランテ(サンデーサイレンス系)×母父ボストンハーバー(ボールドルーラー系)
昨年の勝ち馬。
母父のボールドルーラー系はパワーとスピードの持続力に優れ、近年のかきつばた記念で大活躍している血統。
父がサンデーサイレンス系なのでスピード一辺倒ではなく道中の溜めが利くことも良いですね。

 

 

○6.ナリタミニスター
シニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)
こちらもボールドルーラー系で、同産駒は2018年・2019年と好走しておりこの馬にも要注目です。

 

 

▲11.テイエムサウスダン
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
さらに母父ダンチヒ系でさらにスピード補完されており、血統スピードは最上位か。
前走の黒船賞と同じように外枠から揉まれず進めることが出来そうなことも良いですね。

 

【予想印】

◎4.ラプタス
○6.ナリタミニスター
▲11.テイエムサウスダン
△2.ベルダーイメル
△3.ノボバカラ
△10.スマートセラヴィー

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立したサイト『ユニコーン』
地方競馬も得意で交流重賞といえばここでしょう!!
これはマリーンカップも楽しみしかない(^_^)V

 

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。

 

先週はフローラSで帯封獲得!
ユニコーン会員にとっては最高の結果でしたね。

 

控えめに言っても、現時点で予想する際に最も注目すべきサイトだと思います。

 

その『ユニコーン』が『かきつばた記念』の予想を無料公開するとのこと!
これは楽しみしかない(^_^)V

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

かきつばた記念2021予想
最新情報をチェックしよう!