【エンプレス杯2020予想】初ダートでも好走血統持つこの馬に期待

3月5日(木)に行われるエンプレス杯2020の予想です。
エンプレス杯の過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

PR地方鉄板馬情報!
レープロさんには「地方競馬ちゃんねる」という
注目も無料情報があります!
無料メール登録するだけでどちらも見れちゃう太っ腹!
⇒http://keiba-programs-v.jp/

エンプレス杯2020の予想参考血統データ

エンプレス杯2020の出馬表

エンプレス杯2020予想

 

【エンプレス杯2020】の馬柱はこちらです

 

 

エンプレス杯の過去3年の傾向

エンプレス杯2020過去3年

☆2100mという距離なのでパワーがあって道中の溜めも利くパワー型サンデーサイレンス系が中心となっています。

 

 

ヴァイスリージェント系が活躍しています。

 

 

ノーザンダンサー系(大系統)は他にも好走しており注目です。

 

エンプレス杯2020の予想

◎パッシングスルー
父ルーラーシップ(ミスプロ系)×母父クロフネ(ヴァイスリージェント系)
今回が初ダートとなりますが、母系はパワーがある血統ですし、母父のヴァイスリージェント系がエンプレス杯の好走血統ということも評価しました。
内に行きたい馬たちが固まったので、先行争いに巻き込まれず様子を見ながら進めることが出来そうな枠というのも良いですね。

 

 

○プリンシアコメータ
スパイキュール産駒(サンデーサイレンス系)
昨年の勝ち馬。
この馬は逃げなくても競馬は出来るタイプですが、内外の馬が前に行きたいタイプなのでスタート後に巻き込まれずスムーズにポジションを取れるかがポイント。
それが出来れば能力・適性からも有力。

 

 

▲ナムラメルシー
エンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)
一発を狙える血統。
先行勢が消耗するような流れを我関せずとマイペースで進めることが出来れば面白いと思います。

 

 

△クレイジーアクセル
ロージズインメイ産駒(サンデーサイレンス系)
展開がカギになるものの、先行争いが落ち着くようなら一気にチャンスは出てくる。

 

 

△アンデスクイーン
タートルボウル産駒(ノーザンダンサー系)
大井→川崎替わりはマイナスも、展開的にはレースはしやすいのではないかと思います。

 

 

△ラインカリーナ
パイロ産駒(ボールドルーラー系)
持続力と先行力あり。
距離も問題なし。
最初からハナにこだわらず、レースが落ち着いた場面で上がって行くというのもひとつの手だと思います。

 

【予想印】

◎パッシングスルー
○プリンシアコメータ
▲ナムラメルシー
△クレイジーアクセル
△アンデスクイーン
△ラインカリーナ

 

地方鉄板馬情報!

今回ご紹介するレープロさんで注目している無料情報があります。
その名も「地方競馬ちゃんねる」

ここでは毎週地方各会場から吟味された2鞍の推奨馬が公開されます。
今年に入ってから絶好調でこれまで10鞍配信され9鞍推奨馬が1着になっています!

────────────────
▼1月の鉄板馬の実績

────────────────
昨年もここを見てきましたが地方推奨馬の実績は凄かったですよ!
上半期と下半期で分けて実績をまとめてみたのでご覧ください。
▼上半期結果

▼下半期結果

特にワイド・3連複軸だと結構いい配当がつく事が多いので軸馬として
活用するのが私のオススメです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここで配信される地方鉄板馬情報にはいつもお世話になっています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
鉄板馬は単複買いでもアリですし
ワイド、馬連、3連複の軸にするのも面白いですね!
またこれ以外にもトレセンで取材した情報を配信したりと中央競馬攻略に役立つ情報も出てくるので合わせて見てみてください。
⇒地方鉄板馬情報をCHECK!

無料メール登録するだけでどちらも見れちゃいます!
⇒http://keiba-programs-v.jp/

シンクタンク京都記念2023
暴露王京都記念2023
エンプレス杯2020過去3年
最新情報をチェックしよう!