【中京記念2019】枠順確定!プリモシーンは4枠7番

7月21日(日)に行われる中京記念2019の枠順が確定しました。

中京記念2019出馬表

プリモシーンは4枠7番
カテドラルは7枠14番
グルーヴィットは3枠5番
ロードクエストは6枠11番

 

1枠1番 グランドボヌール
1枠2番 エントシャイデン

2枠3番 ヴェネト
2枠4番 ジャンダルム

3枠5番 グルーヴィット
3枠6番 クリノガウディー

4枠7番 プリモシーン
4枠8番 ツーエムマイスター

5枠9番 ロワアブソリュー
5枠10番 コスモイグナーツ

6枠11番 ロードクエスト
6枠12番 レインボーフラッグ

7枠13番 ヒーズインラブ
7枠14番 カテドラル

8枠15番 ミエノサクシード
8枠16番 キャンベルジュニア

 

昨年は大外16番枠のグレーターロンドンが勝利。
外差しが決まりやすいレースということで外枠の馬が優勢ですが、
2017年は内枠の先行馬ウインガニオンが勝っており、
枠順と馬場と脚質が噛み合うことが大事そうですね。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第67回 中京記念(G3)>

ヴィクトリアマイル2着の
プリモシーンで大丈夫!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

マイル重賞となった2012以降、上位人気馬(1~3番人気)の優勝は昨年のグレーターロンドン(1人気)1頭のみ。
1.2人気が揃って馬券圏に入ったのは2017(グランシルク・2人気2着、ブラックムーン・1人気3着)の1度のみ。
平均配当では、馬連1万0610円、3連複3万1200円、3連単20万37100円、馬連万券が3度、3連単10万馬券以上が4度もあり波乱の傾向。

 

芝1600mに条件が変更された過去7年の勝ち馬ではグレーターロンドン、ウインガニオン、ガリバルディ、フラガラッハの4頭が同レースで重賞初制覇を飾っている。
また、2年連続で勝利したフラガラッハや2年連続で2着したミッキードリームが好走しているように、リピーターの好走も目立つ。

 

ステップレース別ではオープン組(4-6-3)、京王杯SC組(2-0-1)、安田記念組(1-0-0)、マイラーズC組(0-1-0)となっており、4勝(2着6回)のオープン組が主力。

 

昨年◎グレーターロンドンから相手も▲ロジクライ〇シライアブルエース3頭で馬連2430円、3連複5420円、3連単2万5980円パーフェクト的中!
実は競馬セブンでは昨年以上に「自信の3点で馬券になる」と関係者からの勝負情報を入手!
さらに人気薄激走情報馬の存在を極秘スクープ!紙面上には載らない裏の勝負ネタ!馬券購入前に週末情報は必ずご確認ください!

 

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。
今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『中京記念・3点勝負』を特別公開
情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第67回 中京記念(G3)>

ヴィクトリアマイル2着の
プリモシーンで大丈夫!?

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

中京記念2019出馬表
最新情報をチェックしよう!
広告