ブリーダーズゴールドカップ2020予想 本命プリンシアコメータ

8月13日(木)に行われるブリーダーズゴールドカップ2020の予想です。
ブリーダーズゴールドカップの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

 

ブリーダーズゴールドカップ2020の予想参考血統データ

ブリーダーズゴールドカップ2020の出馬表

ブリーダーズゴールドカップ2020予想

 

【サマーチャンピオン2020】の馬柱はこちらです

 

 

ブリーダーズゴールドカップの過去3年の傾向

ブリーダーズゴールドカップ2020過去3年

☆2000mということで溜めの利くパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

 

☆過去に好走したことのある馬には要注目。

 

 

ブリーダーズゴールドカップ2020の予想

◎プリンシアコメータ
スパイキュール産駒(サンデーサイレンス系)
昨年・一昨年と2着。
前走のブリリアントSは内からアングライフェンに主張されるまさかの展開で楽ではなくなりましたが、直線では先頭に立ちは見せ場を作ることは出来ました。
あのくらいの手応えで回ってこられたのならまだ終わっていないはず。

 

 

○マドラスチェック
Malibu Moon産駒(ボールドルーラー系)
ボールドルーラー系は2年連続でブリーダーズゴールドカップを好走している血統。
マイペースで持続力を活かしたい。

 

 

▲アンバラージュ
ロージズインメイ産駒(ヘイロー系)
タフなレースでグイッと伸びてくることが出来る血統。
内枠で一発の魅力あり。

 

 

△シネマソングス
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
今の充実度の高さならここでも通用する。

 

 

△レーヌブランシュ
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
外枠からロスを抑えつつもノビノビ走ることが出来ればこの血統の良さを出せる。

 

 

△メモリーコウ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
距離適性は落ちますが能力は上位。
流れに上手く乗れば馬券圏内はある。

 

【予想印】

◎プリンシアコメータ
○マドラスチェック
▲アンバラージュ
△シネマソングス
△レーヌブランシュ
△メモリーコウ

 

 

PR.『TAZUNA(たづな)』は夏競馬を読み切っているのかもしれない!?

なぜ、小倉記念を前にもっとも登録しておきたいサイトに

『TAZUNA(たづな)』を推すのか?

 

それは先週の『レパードS』を当てているから!

さらに大波乱の『中京記念』も当てているから!

大波乱の中京記念を的中したことは本当にすごいですね。

 

夏競馬もTAZUNAには期待が出来ます!!

たしかにそれは心強い、と共感してくれた方には『TAZUNA(たづな)』への無料登録をオススメします。
⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

ここでもう一度、
今『TAZUNA(たづな)』に登録した方が良いと思う理由。。。

それは夏競馬でよく当たっているから!!

 

『TAZUNA(たづな)』への無料登録に必要なのはメールアドレスのみ。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから


今週はもちろん『小倉記念』を無料配信
⇒http://www.ta-zu-na.com/
(登録無料。必要なのはメルアドのみです)

ブリーダーズゴールドカップ2020予想
最新情報をチェックしよう!