ブラジルカップ2020予想 本命グレートタイム

10月25日(日)に行われるブラジルカップ2020の予想です。

ブラジルCの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
ブラジルカップ2020予想

ブラジルC2020予想参考血統データ

★ブラジルCの過去3年の結果

ブラジルカップ2020過去3年

ロベルト系フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統といったパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

ヴァイスリージェント系にも要注目です。

 

★東京D2100mの傾向

ブラジルカップ2020予想参考

ヴァイスリージェント系ストームバード系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)が好調です。

 

ブラジルC2020の予想

◎グレートタイム
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父フジキセキ(サンデーサイレンス系)
母父は近年のブラジルCで活躍しているフジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統。
さらに母母父のヴァイスリージェント系も2年連続で勝ち馬を出している注目血統。
2000mを超える距離は3歳時のジャパンダートダービー以来となりますが、その時はオメガパフュームとタイム差なしだったことからも長い距離への適性もあるのではないかと思います。
【競馬の攻略】に特化した情報を公開【馬蹄】⇒https://ba-tei.net/

 

 

○スワーヴアラミス
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
重賞勝ち馬で、能力・安定感ともに上位。
東京ではいつもよりも溜めを利かせるレース運びをしたい。
それが出来れば勝ち負け。

 

 

▲ハヤヤッコ
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父クロフネ(ヴァイスリージェント系)>。
母父はブラジルCの注目血統。
広い東京は力を出しやすいですし、この距離も落ち着いて運べそうという点で良いかもしれません。

 

 

△ロードゴラッソ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
長距離適性は高い。
無理なく先団あたりで運ぶことが出来れば。

 

 

△アポロテネシー
Run Away and Hide産駒(ミスプロ系)
東京D2100mで2勝をあげているコース巧者。
ここに入ればスピードの持続力に強みがあるので、前目からそれを活かしたいですね。

 

 

△カナシバリ
母父が注目血統のフジキセキ(サンデーサイレンス系)
東京では人気以上の走りを見せることが多く侮れません。

 

 

△ダイシンインディー
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
3走前にこのコースを逃げ切り勝ち。
単騎で行くことが出来れば怖い存在。

【予想印】

◎グレートタイム
○スワーヴアラミス
▲ハヤヤッコ
△ロードゴラッソ
△アポロテネシー
△カナシバリ
△ダイシンインディー
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

【競馬の攻略】に特化した情報を公開【馬蹄】
馬場状態・過去データ・馬データはもちろん、
情報誌・新聞では絶対に掲載される事のない「当日直前情報」等
一般人が使用するデータや情報経路ではカバーできない情報から精査し買い目を公開!

それがこの結果!!

お気づきでしょうか?
セントウルS、キーンランドCと重賞を的中されていることに。。。

つまり、重賞レースで期待が出来る!ということです。
【馬蹄】最新鋭の競馬情報を今すぐゲットしましょう!

 

【馬蹄】への登録はこちらから⇒https://ba-tei.net/
必要なのはメールアドレスだけ。もちろん登録無料です!

ブラジルカップ2020予想
最新情報をチェックしよう!