ブリーダーズカップフィリーアンドメアターフ2021予想 本命ラヴズオンリーユー

ブリーダーズカップフィリーアンドメアターフ2021の予想です。

BCフィリーアンドメアターフ2021の出走馬と過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は日本時間の11月7日(日)午前5時59分の予定です。

 

BCフィリーアンドメアターフ2021の予想参考血統データ

★BCフィリーアンドメアターフ2021出走馬と過去3年の傾向

BCフィリーアンドメアターフ2021予想

※毎年異なる競馬場で行われるので、過去の傾向把握まで参考程度にした方が良いかもしれません。

☆2018年、2019年はサドラーズウェルズ系ダンチヒ系が活躍しました。

 

BCフィリーアンドメアターフ2021の予想

◎ラヴズオンリーユー
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Storm Cat産駒(ストームバード系)
芝でのスピード勝負ならここに入ってもトップクラスの能力がある。
機動力で勝負するタイプではないものの、エリザベス女王杯や京都記念などの持続力レースではしっかり力を出すことが出来ていることから、ここも悪い舞台ではない。
PR.『にのまえ』情報+AIで高い正確性を実現!
『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

 

 

○ゴーイングトゥベガス
Goldencents産駒(ストームバード系)
血統的にスピードがあり、それを活かせる先行力もある。
コース的にもこれは魅力大。

 

 

▲ウォーライクゴッデス
English Channel産駒(ミスプロ系)
4連勝中。
前走で直線抜けてくる走りに好感。
パワーからくる機動力もありそう。

 

 

△ポケットスクエア
Night of Thunder産駒(ミスプロ系)
この馬もパワーとスピードのある血統で、それが機動力につながっている印象。
要注意。

 

 

△ラブ
Galileo産駒(サドラーズウェルズ系)
もちろん能力は上位。
小回りコース向きの機動力はあまり期待しにくいので、その分だけ勝ちきれないかもという不安はある。

 

 

△アウダーリャ
Wootton Bassett産駒(ミスプロ系)
昨年の勝ち馬。
血統的にスピード負けはしないタイプでしょうから、競馬場が替わっても対応してくるはず。

 

【予想印】

◎ラヴズオンリーユー
○ゴーイングトゥベガス
▲ウォーライクゴッデス
△ポケットスクエア
△ラブ
△アウダーリャ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.『にのまえ』情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこれ
先週もこれだけの高額的中を連発!!

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性
そんな『にのまえ』のブリーダーズカップ予想はどうなるのか!?

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

BCフィリーアンドメアターフ2021予想
最新情報をチェックしよう!