朝日杯フューチュリティステークス2020の1週前追い切り情報 レッドベルオーブ好反応

12月20日(日)に行われる朝日杯フューチュリティステークス2020の1週前追い切りの情報です。

各馬の状態をチェックしていきましょう!

朝日杯FS2020出走予定馬の1週前追い切り情報

朝日杯フューチュリティステークス2020出走予定馬

アスコルターレ 栗東坂路 単走
52.5-37.8-24.4-11.9

 

カイザーノヴァ 栗東坂路 併せ遅れ
52.9-38.7-25.4-12.7

 

グレナディアガーズ 栗東CW 併せ同入
84.0-68.0-52.5-38.3-11.8

 

ジュンブルースカイ 栗東CW 併せ同入
84.2-68.1-53.1-38.9-12.4

 

ショックアクション 栗東CW 併せ先着
82.7-67.1-53.0-38.9-12.2

 

スーパーホープ 栗東坂路 併せ先着
53.8-38.7-25.0-12.5

 

ステラヴェローチェ 栗東CW 単走
84.5-67.0-51.7-37.8-12.2

 

ドゥラモンド 美浦南W 併せ先着
69.7-53.8-39.6-12.2

 

ブルースピリット 栗東CW 併せ同入
84.4-68.3-52.8-38.6-11.8

 

ホウオウアマゾン 栗東CW 併せ遅れ
83.0-67.4-52.9-39.1-12.6

 

モントライゼ 栗東坂路 単走
52.4-38.8-25.3-12.8

 

レッドベルオーブ 栗東CW 併せ先着
69.0-53.2-39.2-12.4

 

ロードマックス 栗東CW 併せ同入
65.1-51.0-37.4-12.0

 

アスコルターレは回転の良い走り。
ショックアクションはなかなかの反応の良さ。
スーパーホープは力強さがあります。
ステラヴェローチェはノビノビと走ることが出来ています。
ドゥラモンドは仕掛けられると反応良く伸びていました。
レッドベルオーブはスッと反応。手応えにも余裕あり。
ロードマックスは反応の良さと推進力あり。

あわせて読みたい朝日杯フューチュリティステークス2020関連の記事はこちら

⇒朝日杯FS2020過去5年の血統傾向
⇒朝日杯FS2020阪神芝コースの血統傾向
⇒朝日杯FS2020プレ予想ステラヴェローチェ編
⇒朝日杯FS2020プレ予想レッドベルオーブ編
⇒朝日杯FS2020最終予想

 

 

PR.すべてのファクターを網羅すべく
東西のスペシャリストを集めた最強チームを結成!

競馬トップチームへの無料登録はこちらから
⇒https://k-topteam.com/

競馬はどれか一つに特化した予想ファクターだけでは、偏った予想や的中に至る重要なプロセスが不足し、的中率を下げてしまうことになりかねません。

出走メンバー・コース設定・ペース・展開など、全てのレースで施行条件が異なり、
本命決着、人気崩れ、穴馬激走などの状況を正確に判断できるファクターを活用して
初めて強固な馬券スタイルを築き上げることができるのです。

 

競馬トップチームでは競馬情報業界に大きくメスを入れる最強チームを東と西でそれぞれ編成。
他社では不可能な万馬券攻略も競馬トップチームでは最先端情報にて
無限の払い戻しをお届けさせていただきます。

何よりも論より証拠

重賞レースでのこのくらいの高額的中も珍しくありません!

 

競馬トップチームで秋の競馬も楽しみましょう!

競馬トップチームへの無料登録はこちらから
⇒https://k-topteam.com/

今ならサイトで使える3万円分のポイントがもらえます!

朝日杯フューチュリティステークス2020出走予定馬
最新情報をチェックしよう!